マルチタスクモードで、タスクを中断する機能

最近マルチタスクモードを試してみており、困っていることがあります。
「実行中のタスクを中断にしたい時」のことです。

マルチタスクモードでない時は、
「画面上部のタスク割り込み処理ボタンを押す」
または、「他のタスクを開始する」の手段があると思います。

しかし、マルチタスクモードだと
「画面上部のタスク割り込み処理ボタンを押す」しかないと思います。
これだと、「新しいタスク」が自動で開始されますが、
実際の中断事由は新規の「新しいタスク」が発生したことではなく、
ルーチンや既に準備済みのタスクを開始することによる一時中断です。

そこで、画面右側の「…」に「タスクの中断」の機能を設けていただけないでしょうか?

ご検討宜しくお願い致します。

「いいね!」 5

ご要望いただきありがとうございます。
こちら将来的に実装を検討させていただきます。

マルチモードをオフにはしないことには理由があるのだと思いますが、どのような点が便利でマルチモードにしているのか、お伺いしてもよろしいでしょうか?

「いいね!」 1

返信が大変遅くなり申し訳ありません。

マルチタスクモードを試すことになった理由は主に3つあります。

①仕事で常時的に短い割り込みタスクが発生するので、
いちいち中断にすることが手間であること。
実行中のまま、平行して割り込んできたタスクを実行にしています。

②実績時間の記録よりも、タスクを実行すること・実行したことの記録の方が大切だという考えに至ったこと。
また、業務終了間際にTCCを眺めて、実行したがそのままになっているタスクをまとめて実行→終了にすることが多く、操作を1つ間違うと割り込みタスクが生成されてしまい手間を取られること。

③仕事の休憩時間を流動的に任意のタイミングで取るので、「1時間」の休憩の時間を記録しておきたい。
しかし、同時に休憩時間内に定時の「ストレッチ」等のタスクも行いたい。

以上が主な理由です。

「いいね!」 2