タスクをコピーした時に、見積−実績を新たな見積時間にするオプションが欲しい

Taskchute Cloud いつも活用させて頂いております。

リクエストなのですが、「見積時間が余った状態で終了したタスク」を複製する際に、見積時間から実績時間を引いた値を新たな見積時間とするようなオプションを作って頂けると有り難いです。
(例えば、見積30分・実績19分のタスクを複製する時に、新たなタスクの見積時間が11分になる)

機能的には、「中断 → 再開」とほぼ同じなのですが、仕事柄、割込みの仕事が入った際にその場で Taskchute Cloud を操作できないことも多く、一段落した後でまとめて入力しようとすると、割込み処理をするよりもタスクをコピーして実績を入力していくことの方が多いので、希望させて頂きました。

ご検討のほど宜しくお願い申し上げます。

「いいね!」 1

貴重なご意見ありがとうございます!
こちら将来的に実装するかどうか検討させていただきます。

外部要因(割込みの仕事)によって、タスク画面を操作できないのは大きなイシューだと考えていますので、そちらを解決する方法も現在模索中でございます。

「いいね!」 1